<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

地獄からパラダイスへ!

昨日よりチビのダトニオ・リアルバンドを隔離しています。
去年大きくなったダトニオを1200水槽に移動したので、45センチの水槽が空いていました。
リアルバンドは元々60センチの水槽にいましたが、13センチに成長したオスカーとチビダトからのいじめが激しくなり、2日前から陶器の河童のエアレーションから全く出てこなくなってしまいました。餌も食べなくなり、体を斜めにして閉じこもりっぱなし。ちょうど1年前、今回と同じ状況になったメニーバーが餓死したことが脳裏をかすめ、急遽夜中に移動させることにしました。何故だか移動はいつも夜中になってしまいます。
b0188042_22544874.jpg

45センチのガラス水槽です。
このサイズで一応OFです。
この空間にこの子1匹です。
ここなら悠々自適です。
いじめっ子もいませんしね。
それでもはじめは河童シェルターに逃げ込んでいました。
またあのいじめっ子が来る!と思っていたんでしょうかね。
でも翌日からはほとんど入っていません。
安全だと認識したみたいです。
早くも環境に慣れて、餌もキャットやモンスターを食べています。

写真では分かりにくいですが、この子も左右対称の逆V字バンドです。
本ダトが高嶺の花となった昨今、こういうリアルバンドを大きくして逆V字の世界を作り上げるのもいいかも!と思っています。

by doppuri-ei | 2013-06-19 23:02 | ダトニオ

本家本元登場!

ついに買いました。
本家本元のビッグサイズになる「アフリカウシガエル」。
ついに買ってしまいました。

実は今年の2月からず~っとお腹が痛くて、クリニックに行って薬をもらっていましたが、治る気配がなく、痛み止めをやめると朝から腹痛がありました。

分かっているんです。
大腸の内視鏡を受けなければいけないってことは。
でも母が過去に2回これを受けて痛くて動けなくなったことがあり、それを目の当たりに見ているだけにどうしても決断がつきません。
かかりつけのクリニックで相談すると、「あれは痛いからね、気絶した人もいるくらいだから」と言われ、益々腰が引けてしまいました。
「それでも受けた方がいいですよ」と言われても、それを聞いた後では中々「はい、受けます!」とは決められず・・。でも相変わらずお腹は痛いし、「もしかして癌じゃないかな」と頭から離れず。

でも、思い切って行きました。
ワンの顔を見ていて、まだまだこいつらと離れたくない!一緒に過ごしたい!
単純な理由ですが。
ネットで探して痛くない内視鏡専門クリニックを探しました。
辛い思いをする分、何か自分にご褒美をと思い、結果悪くなかったらこの子を買おう!と決めていました。
結果は「案ずるより産むがやすし」。
検査の痛みは全くなく、なお且つ異常なし!
大腸は10歳若いと言われホッとしました。
そして翌日この子がやって来たというわけです。
b0188042_2384058.jpg

どうです?
可愛いでしょう!
現在11センチですが、今まで見てきたアフウシと色が違います。
このくらいのサイズになると、深緑になるはずが、この子は淡いグリーンが多いです。それにこの顔!
b0188042_231114100.jpg

アフウシにしては可愛いお目目。
ちょいと長めのフェイスも気に入りました。
b0188042_23121597.jpg

餌は何でもパクパクですが、指を噛まれないように気をつけないと。
骨が折れそうですからね。
性別はオスです。
これから毎晩鳴いてくれるか楽しみです。

by doppuri-ei | 2013-06-13 11:18 | カエル