マンチャの背比べ?

今日はお腹の写真です。
2匹のマンチャが競うように壁のぼりをしています。
向かって右が♂、左が♀です。

こんなことって珍しいです。
♂のマンチャは一緒に遊びたい風ですが、♀の方はどうもこの♂の性格が好きでないようです。
遊び方が♀にとっては過激なようで、いつも唇(?)をバタつかせて”イヤイヤ”反撃しています
セパレーターを超えてビッグエイたちの方へお出かけすると、動きがのんびりしているので、包まれるような安心感があるようです。甘えているようにも見えます。

でも息の合った壁のぼり、どうしたんだろう?とちょっと心配しました。
普段と違った行動をとると心配になります。

でもこうしてみるとそんなに大きさが変わらなくなりました。
♀のほうが明らかに小さかったのですが。
うちにきたときはあんなにちびすけだったのに。

しかしいつも思うんですが、エイのお腹にある黒いホクロ。
個体によって位置や大きさが違うんですが、必ず存在するんですよね。
これってどういう意味があるんでしょうか?
なくてはならないものなんでしょうか?
b0188042_15475371.jpg

by doppuri-ei | 2009-07-26 03:17 | 淡水エイ

<< 薬浴から1週間経過 写真好きのガー助! >>